空気イスで月見 趣味ブログ

偏ってる系偏屈オタク 好きなものは好き

マジLOVEキングダム、建国

6月14日にうたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダムが公開され早数日。15日に入国して3回帰国した、つまり4回見に行った。

この映画、いやライブは一人でも多くの人に見てほしい。興行収入とかの下心がないわけじゃないけど、この前代未聞の空前絶後の空間を体感せずに一生を終える人間を一人でも減らしたい。そう思いパソコンを起動した。これ壁打ちブログだけど。

既に愛に溢れたブログがたくさん公開されているので、きちんとした丁寧なレポはそちらにお任せし、感情のままに文章をつむごうと思う。お時間おありでしたらお付き合い願います。

 

 

 

鑑賞者の身に起こること(ネタバレなし・未鑑賞者向け)

個人差はある。

 

1.酸欠になる

私は常々三大欲求、それは呼吸・睡眠・うたプリと唱えているけれど、一つが異常に満たされると人体は他の二つを放棄するらしい。上映時間84分と映画にしてもライブにしても短めだが、これ以上あると人命に関わるからこれでよかった。次々と起こる衝撃の演出に思わず呼吸を忘れることうけあい。ひたすら繰り出されるファンサ。大きなスクリーンだからできるこの情報量。あなたは受け止めきれるか。

 

2.汁という汁が出尽くす

受け止めきれなかった人間は泣きすぎて蛇口おかしくなる。感動をありがとう。全てにありがとう。知らなかった感情を教えられる。

 

3.記憶をなくす

受け止めきれなかった人間は記憶を奪われ劇場を出る。ライブ後のオタクが記憶なくしがちなのと同じ。マジで。そしてたぶんそのまま次のチケット買うかCD買うかしちゃう。

 

4.時空が歪む

ライブは体感3秒で終了する。短い。まばたきしたら終わってる。でも多幸感は残ってる。夢と愛で続いてる国にいられるのは一瞬だけど、出国していく我々に贈られる最高のプレゼント。またすぐに帰国したくなる。

 

今まで体験したことのないものがそこに待っているからまだ見に行っていないなら劇場へ急ぎましょう。今回、異例の大規模興行だからチケットは絶対に取れる。大人気アイドルのライブのチケットが戦争なしで手に入る機会は本当に貴重。知識なんかなくていい、ただ「なんかいいな」「かっこいいな」を感じていただきたいです。

 

ライブの内容がマジで良かった(ネタバレ少)

単にライブとしての完成度が文句なしに高かった。それが映画という媒体の、大スクリーン・神音響・座席が選べる・大人数で観る特徴をうまく利用して飛躍した。5万人想定の大きな会場だとアイドル達の細かい表情は見られないけど劇場ならそれができる。完璧に作られた音響セットがあるから曲が良く聴こえるし、座席によって受け取る情報が全く違う。応援上映は本気でライブに来てるのかと思った。

演出はファンタジーとリアルとうたプリ感がいい感じに混ざっていて、派手だし繊細だし、曲と彼らのいままでのストーリーや彼らが表現したいものを踏まえている。見ごたえがあって楽しい。MCが冗長みたいな意見も散見されるけど、いつものライブと同じテンポで実家のような安心感がある。今までのマジLOVE LIVEとはちょっと違って、本当にアイドル本人達がやっているライブではあるけど、今までの軌跡消えてないな、と思って。

歌とダンスのクオリティーが高すぎる。みんなが歌うまいのは知ってた、知ってたけどあんなに魅せられてしまうとは……ダンスは一人一人個性があって、リアルな話、ダンサーさんに芝居つけるのにどれだけの労力がかかったのか、ダンサーさんがどれだけ頑張ってくださったのか想像もつかない。ありがとうございます。アイドルたちが頑張って練習していることを思っても泣いてしまいそうになる。こんなにすごいことができるんだ。

 

ユニット曲(ネタバレ)

見てくれよ~~!!!とにかく見てほしい。

カラフルな光の中お姫様抱っこされる求心力絶大圧倒的センター系アイドルと魅せ方が分かってる2人を見てほしい。

歌唱力お化け3人組のLOCKでROCKな魂の叫びを聞いてほしい。

降ってくる歌声と数トンの水で日々のあれこれを流してほしい。

禁断の愛の表現に魂を持っていかれてほしい。

甘々でふわふわなアイドル3人にめろめろにされてほしい。

ある意味一番うたプリらしい、3人組の魔法とフォーエバーなLOVEを感じてほしい。

これは…見た人ならわかるでしょ…?!

 

UP-DOWN-UP!で音也とヴァンが頑張ってお姫様抱っこしてる間にやれやれってしてる美風藍さんあなたという人はズルい……好き……プロデュースが上手すぎ…一発目にふさわしいUPな曲調に、莫大な金がかかると噂のLED演出も手伝って超UP!

エゴイスティックは衣装がどエロい。性格がバラバラな3人だから音楽で繋がれるのすごいいいと思った(語彙死滅)。ダンス少なめで"聴かせる"3人を"魅せる"カメラワークに拍手。

Feather in the handはこの世じゃなかった。歌い出しカミュが羽をキャッチして頬に滑らせるの、やば、やばくない!??カミュがやるとどエロくなる時あるけど、聖なる美だった。なんだこれは…。瑛二くん歌うっっま。サビ前のカミュがすごく優しい表情をするのでびっくりしてしまった。ファンの前でこの人はこんな顔をするのか……。サビ、真斗が抜かれてカメラが引きながら真斗が手を広げて髪が揺れるの考えた人に5億円あげちゃう。

相愛トロイメライ、かなりクセが強い曲だからライブでどうなるのか気になっていた。結果、総合的に1番好き。嶺二もレンもお芝居が好きで上手なようなので、エチュードしてる彼らが楽しそうでにこにこした。綺羅くんのお芝居も素敵。ドラマCDの方でアイテムを持つっていってたから薔薇かな!と思っていたら百合(光る)だった…こわ…何が起こるかわからねぇよ…。清純なものの象徴…3人が大事に抱えて見つめながら出てくるのはもう溢れる感情を抑えきれなかった。

あとこれは推しのひいき目だけど、神宮寺レンの脚長すぎない?!Bメロで脚を伸ばした瞬間すべてが停止した……意味が分からない…ダンスうま…

Colorfully☆Sparkはザ・アイドル!!!感が超良かった。来栖翔はいじられる星の下に生まれている…。MCになりたい翔くんがトークのリードしてるの超良かった。ダンスと衣装がダサいと可愛いのギリギリをいってて、これこの3人じゃなきゃできなかっただろうなと思った。帝ナギくんのウインク強すぎ。好きになっちゃうでしょ。いつもかっこいいを頑張っているシオンがかわいいを頑張っててかわいかった…。ちゃんとお話ししてるのも聞けて良かった。

カレイドスコープはうたプリうたプリうたプリしてた。満を持して飛んだ〜〜!!!Aメロ頭でセシルちゃんが客を煽るように腕を振っていたのが印象的でした。あまりそういうイメージがなかった。トキヤと大和がずっと笑顔〜!!楽しそう。舞台挨拶で宮野さんが「異色のハーモニー」とおっしゃっていて、いやその通りだと思う。LOVE FOREVER!

 

HE★VENS(ネタバレ)

正直へヴに対していい感情を抱いていなかったんです、すみません。初登場から6年、衝撃の復活から4年……。彼らの歩んだ道はここに結実したんだと思います。私はシャイニング事務所のオタクなので、最強はQUARTET NIGHTだし、一番星アイドルはST☆RISHだと思っています。でもそんなの全然関係なく、HE★VENSのパフォーマンスはかっこよかった。大好きになった。CDも買った。かなり個性的なメンバーが7人もいて、ともすれば全然別の方向を向いてしまいそうなところを、リーダーの鳳瑛一のカリスマ性でまとめ上げている。こんなグループ他にある?ないでしょう。

GIRA×2★SEVENでナギが高くてかわいい小悪魔な声で歌って、お兄ちゃん達がドス低いカッコいい声でギラギラ!って入ってくるのえっちすぎる。愛を捧げよ-the secret Shangri-la-は今までのヘヴの曲の中で1番好き。宗教アイドルHE★VENS。ステージを上から吊って会場を移動なんて誰が、誰が考えたの!?曲の始めで城の街灯?が点くのとか、もう天才。ダンスが素晴らしかったのでぜひ劇場でご覧ください。

うたプリアワードでST☆RISHに敗れて一度は瓦解しかけた彼らがこうして戻ってきて熱いステージをやれて本当に良かった…。ここまできてくれて、見せてくれて、本当にありがとう。最後のMCで1番最初のHE★VENS GATEの映像が流れて、わたしボロボロに泣いてしまったんですよ…。すごくない?HE★VENSすごくない?ここまで走ってきたんだな、と思ったら泣いてしまった。俺たちはグループの枠にとらわれない、その時に最高の音楽を奏でることを追求する、という言葉を聞いて、もうすごいグループだな、と。HE★VENSは登場した時から色々あって、もうきっと触れられることのないであろう事件もあるから、私のように彼らに対していい感情を抱いていなかった人はきっと一定数いると思う。そういう人こそ、行って欲しい。HE★VENSの今を見てください。ここからまた、始まります。

 

QUARTET NIGHT(ネタバレ)

大好きな4人組。THE WORLD IS MINEで背中合わせで歌う4人はさすがの貫禄がある。そこでとりだす剣!くぅ〜〜!!!!蘭丸はパイフロで、藍とカミュもトロワで殺陣やってるし、嶺二もたぶんどこかでやってるだろうからできたのかなと思うけど、蒼井翔太さんがおっしゃったようにこれめっちゃ練習してるよねきっと。かっこよかった。4人が広いステージで別れて立って客を煽るのも良かった。終盤でカミュが抜かれて超煽ってた…うそ…これは夢…?記憶がない……

FLY TO THE FUTUREのセットと映像がエモすぎて死んでしまうかと思った。4人の動きがリアルで、蘭丸が激しめに動くのとか、マジで、いた。そこにいた。時計を分解してサビ、やば…永遠なんてなくて時間には限りはあるかもしれないけどカルナイならそんなのぶっ飛ばしてくれるのかもしれないと思った。記憶もぶっ飛んだんだけど…。最後のMCでカミュと蘭丸が喧嘩した後に藍さんがフォローしてくれるのも、フォロー中にカミュがドアップになってだんだん表情が緩むのとか、KIZUNA感じた。

 

ST☆RISH(ネタバレ)

そこにいるだけで嬉しい7人。嬉しすぎてほぼ記憶ないです。4回観たのにね…。許して…。ファンタジック☆プレリュードの虹の振り付けが好き〜!リフターの上からダイブしちゃうところも好き〜!ウルトラブラストでバリバリ踊って完璧に歌って何度も爆発するの、含意のある演出とかではなくてただそれだけで驚かせて感動させて楽しませるところがST☆RISHらしいな〜!!と思います。爆破がマジでやばくてドン!ドドンゴン!ゴォ〜ドン!ドドン!みたいになっててめっちゃ笑った。消防法はどこへ。ここは夢の世界です。最後のMCで音也がWE ARE ST☆RISH!!の映像を見て、ふっと微笑んで「永遠なんてない」って言うのがもう本当に……。一十木音也のアイドル性は最強。切なさも寂しさも全部受け入れて、ハッピーな愛に変えてくれるST☆RISHが私は大好きです。

 

新曲マジLOVEキングダムでは、各グループが別のグループのハンドサインをしたり、列車が空を飛んだり、いやもう無理で、言葉が出なくて、ただただ感謝でした。曲調も今までにない感じで、18人が集まったお祭り感が満載で3グループの色が集まった特別な一曲だからみんな聴いてくれ〜!

最高のライブ空間でした!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

うたプリ歴5年の女が思うこと(激重オタクの独り言)

「何のオタクなの?」と聞かれたら、私は「ドルオタです。」と答えています(もちろん説明はします)。いまから5年前の夏にうたプリRepeatをプレイして、それ以来ずっと彼らのことが好きで応援しています。人間的にも憧れているし尊敬していて、何より学生時代の陥りがちな(笑)時期を一緒に過ごしたのでもはや自分の一部でかけがえのないものです。マジLOVEキングダムが公開されて、様々な方の感想ブログを読み、みなさんうたプリに対して特別な思いを抱えていらっしゃることを覗かさせていただきました。

うたプリは、人生だと思います。よくある使い方ではなく、うたプリは沢山の人の人生とともにあるのだと思います。プリンス本人、スタッフの方、ファン。みんなの愛で続いてる夢の国なのだと思います。もっともっと大きくなってほしい。続いてほしい。

でも応援には物理的に限界があったりする。去年はほぼ追えてなくて、金銭的にも限界がある。うたプリの話がしたくてブログを作ったけど、更新頻度はなかなか上げられない。私は本当にうたプリが好きなのか?と頭を抱える時もある。でも、プリンスたちにはすぐ会えて、会いに行けるとやっぱり幸せで、ああ、好きだなあと思う。こんなにキラキラなアイドルに出会えてよかった。

2019年6月14日、キラキラなプリンスたちが1番輝いた瞬間を私は忘れないと思う。いつかうたプリを好きでなくなる日がきても、うたプリを好きだったことは忘れないし、この日のことを忘れることはないだろう。見たいものを見せてくれて、期待に応え続けてくれてありがとう。こちらも全力のアンコールで応えます。

 

うたの☆プリンスさまっ♪劇場版マジLOVEキングダム 宇宙一のライブです!

知識もグッズも何も持たなくていいから、とりあえず劇場に足を運んでいただければと思います。いまからバイアスなしに見られる人、マジで羨ましいな〜!!